HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Fear, and Loathing in Las Vegas

PHASE 2ツアー前橋編感想


11/8にFear, and Loathing in Las Vegasの“PHASE 2″ Release Tour前橋DYVERに行って来ましたー!!!

13.jpg

8日は仕事だったんですけど突然休みになったので行くの一週間前に決めて行って来ました。
前橋ってどこにあるのかわかんなかったんですけど、調べてみると群馬で東京から3時間位2000円位で行くことが出来るので行くの決めました。
チケはなかなか見つからなくて3日前にやっと見つかって行く事が出来ましたー!!
もう楽しすぎ!!!幸せすぎか???
それでは感想どうぞ。


14.jpg


お金を少しでもかけないようにするために11時近くの飛行機に乗りました。
お昼すぎに羽田空港着いて、それから電車を乗り継ぎ2時間50分。前橋に15時22分に着きましたよ。
今日の物販は15時30分からって途中でSxunさんツイートしてくれたのでこれだったらギリギリ間にあうなって。
たまに15時とかの時があるからそれやられたらSxunさんに会えないー!!!って時間分かるまでハラハラしてたので間にあいそうで良かったです。

前橋駅に着いてから10分位?歩いて会場へ。会場近くにホテル取っておいたので先に荷物預けたかったけど時間なさそうだったのでそのまま物販へ。荷物も小さかったしね。ちょっと邪魔だけどどうにかなるかと思って。
会場前に行ったら人が20人位かな?居ました。
駐車場のとこでやってたので車の陰でSxunさんTaikiさんがいるのかあんまり見えなかったんですけど、近づいてみたら車の窓から人影が見えまして。Sxunさん居ました( *´艸`)
私北海道シリーズではあんなにガツガツ行ってたのに少し期間が開いただけでめっちゃ緊張しちゃってね。車の陰に隠れながらSxunさん見てました。笑 
でも不審者だと自分で思って物販列に並びました。Taikiさんが商品渡してSxunさん後ろから商品取ってました。スタッフ感…。
あと数人で私の番って時に物販終わった人がSxunさんにサイン求めてて、あ、今日サイン貰える!!って思ってアイポッド用意しときました。北海道シリーズで貰いたかったけどタイミングなくて貰えなかったの!!!
なんかSxunさんサイン書き始めたら貰って良いんだってみんな思ってめっちゃ人だかりになってたしw
物販並んでる人もTaikiさんにサイン貰い始めて私物販のおねぇさんにお金渡して商品貰えなかった笑
Taikiさんサイン終わった後にTaikiさんからTシャツ受け取りました。楽しみにしてます!って伝えてSxunさんの方に行きました。
てかTシャツ2枚目だよ…笑

私の前にいた人が差し入れ渡してて小さかったからSxunさんすぐ上着のポケットに入れてた!!
てか上着が今まで見たこと無いやつ!!!ブルゾン!!かっこ良かったー!!
めっちゃ緊張してね(´・ω・`)心臓バックバクだったの。はずい。
私「Sxunさん!えっ…と…こんにちは!」
Sxun「こんにちはー」
私「あのサイン頂いてもいいですか!」
Sxun「はぃっす」
あのね、Sxunさん覚えてるような感じしなかったからちょっとしょんぼりしながら忘れてるなら初めてな感じでサイン貰おうって思って普通にサイン下さいって言った笑 
北海道は流石に期間短かったから覚えてると思って何回もスイマセンって言って貰ったけど笑
アイポッドとマジック渡して、サイン頂いて、返してもらって。
私「あー!ありがとうございますー!!握手してください」
Sxunさん頷いて笑顔で握手してくれた(゚´ω`゚)
私「えと、今日めっちゃ…ほんと、すごい!!楽しみにしてます!!」
Sxun「あーありがとうございます」
私「ありがとうございますよろしくお願いします」
って言って逃げてきた(゚´ω`゚)
なんかすごい雰囲気柔らかかった(゚´ω`゚)きゅん
でも目見て言ってきた( *´艸`)好き!

もーSxunさんかっこ良すぎだわ…めっちゃ緊張したし…
聴きたい事いっぱいあったのに緊張しすぎて何も話せなかったし…
ホテルまでニヤニヤしながら歩いて、チェックインして、部屋入ってちょっと落ち着いたらなんか自分何も言えてないな…って気付いて落ち込んだよね。
鏡見たらめっちゃ顔赤くなってたし…
もうホントめっちゃ落ち込んだわ…。

そんなことしてたら良い時間になってたので準備して会場へ。
ホテルめっちゃ近いから便利でしたー!
今回整番が200番位だったので(キャパ200笑)めっちゃ後ろだろうなぁ…って思ってたら番号呼びだし聴いてたら250位まで呼ばれてておや??詰めるなぁ。と思ってました。
中入ってみたら結構詰まってたんですけど4列目?位に行けました。めっちゃ小さいライブハウスでしたよ―!!
暗くなって3列目位に行ったけど、ちょっと中央よりに流されてしまいまして。
これはSxunさん前じゃないぞって思っても小さいハコだからもう人が詰まって身動き取れないんですよ。
しょうがないから今日はここで見るかって思ってdustboxのライブを見ました。

めっちゃ楽しかった!!!名前だけ知ってて曲全然知らなかったんだけどめっちゃ楽しかった!!!!
ホント楽しすぎて!!そででみてるベガスメンバーもめっちゃ笑顔!!!私の位置からあんまり見えなかったんだけどTomonoriさんめっちゃ笑顔!!!すごい楽しそうだった!!!
コーレスの練習の時にベガスも歌ってね!!!って言われててTomonoriさん笑顔で「はい!!」って言っててすごくかわいかったです。
Sxunさんは真面目な顔してすげー頭でリズムに乗ってた。ガン見。すごい真剣な表情なのにノってたwwかっこ良かった!

続いてpalmなんかすごかった…
ボーカルおでこにマイクぶつけてたし…
MCの時にここにいるお客さんみんな性格も性癖も違うけどって言ってた時にそで見たらTomonoriさんとSxunさん爆笑してました。ごちそうさまでした。かわいい。


続いてベガスー!!!
今日は転換カーテン閉まって見れないので残念でした。
あの転換中のBGMすきなんだよねー。
すごい聴いてた。

会場暗くなりスタート!!!
カーテン開いたらやっぱりSxunさん前じゃなくてお立ち台のまん前だったよね。激戦区だよここ絶対…って思いながらメンバーの登場待ってました。
暗くなった瞬間から押しすごくて。私の左右後ろを見事に男子で固められたのでもうすごかったです…。押しすごいわ無理矢理入ろうとしてくるわ。まぁ譲りませんけどね!!!!めっちゃライブ楽しみつつ闘ってましたw

-セトリ-
Are You Ready to Blast Off?
Rave-up Tonight
Swing It!!
MC
Thunderclap
Step of Terror
Counterattack by the Sesame Sized Bodies
MC
Rain Inside Your Eyes
Just Awake
Flutter of Cherry Blossom
MC
Virtue and Vice
Stay as Who You Are

今回も箇条書きで。
・Soくん赤の骨の手タンク
・minamiヒョウ柄星条旗黒Tシャツ
・SxunさんグレーのVネック胸ポケット付き。ジーンズ尻ポケ穴あき。
・Tomonoriさん白とグレーのボーダータンク
・Taikiさん3色ストライプシングレット
・Keiさん私が見たことない新作。英字書かれててグラデーションかかってた
・何かの曲でSo君が上手側に走って行って壁にとび蹴り
・Are You Ready to Blast Off?の時のSo君のモッカイイクゾー!!
・Rave-up Tonightの時minamiめっちゃ変なダンスしてたwいつもSxunさんしか見てないけど今日場所悪くてSxunさん全然見えなかったからお立ち台に乗ってるminamiとSo君かなり見た。minamiの側転
・なんとか隙間見つけてたまにSxunさん見えた( *´艸`)
・とにかくツインズダイブしまくり。
・Swing It!!でタオル回さないといけないのに場所が狭すぎて今回タオル回せなかった残念。
・最初の曲の方でminamiが手握ってくれた!!!!めっちゃ嬉しい!!
・サンダ―クラップ?の時だったかなぁ…もっと大人しめの曲の時だったかな…So君がずーっと私の手握りながら歌ってくれててめっちゃキュンとした。でも握ってる時間長すぎて私腕上げてるの疲れたからちょと下げたらSo君手離しちゃった(´・ω・`)もったいない事したわ…。
・なんかの曲の時にたいきさんがSxunさんの方にお尻向けて進んで行ってSxunさんのギターにたいきさんのお尻付いてたwwwからのたいきさん戻る時にSxunさんが何してんだよみたいな感じで近づいてったの面白かった。
・Counterattack by the Sesame Sized Bodiesの時に最初のKeiさんの見せ場の時にSxunさん下手側行ってて、Keiさんの上からKeiさんの事指さしてたのめっちゃかっこ良かった!!!!!カウンターアタックやっぱ好き!!!minamiのゲロボ最高!!
・Virtue and Viceの時にSxunさんKeiさんで後ろ向きながら音に合わせて2人で振り向きあってるのすごくかわいかった!!!めっちゃ2人とも笑顔なのー!!!
・Stay as Who You Areの最後の方で下手行ったSxunさんが客席の柵に足かけて弾いてて上手でもやってよ―!!!(((p'д`q)))思ったら上手きて柵に足かけて弾いてくれた!!!!!またまたSxunさんの膝触れましたよ( *´艸`)うれしい!
・So君MCごとに酸素スプレー吸う吸う。ミルクティーも飲む。
・Sxunさんの見下し!!!めっちゃ客席見下ろしてステージ前まで出てきた!!!かっこいい!!!色気ヤバい!!!!からの前出てきたら超笑顔!!!!ギャップヤバー!!!
・Rain Inside Your Eyesの時にバラードだからお客さん何もしないで見てたらminamiが手広げたり腕振って!!って感じの動きをしていたのでみんなで腕振ったりしたら満足そうな顔してた!!Sxunさんはすごく笑顔でした( *´艸`)
・Stay as Who You Areの途中でSxunさんギター弾かない所あるんだけど北海道シリーズでは音に合わせてどーんって腕を上から下におろしてたんだけどそれ無くなってた。ギター高く掲げてた。かっこいい。
・So君歌ってる間に柵に足かけようとしてるんだけどすごくきょろきょろして足かける場所探してた!!
・SxunさんMCで1回ため息?みたいな呼吸整えて「ふぅ」って言っててめっちゃきゅんとした!酸素バリ薄だったからねぇ…
・So君カウンターアタックの時Sxunさん近くでエアギターしてた!かわいー!!
・MCでSxunさんがダイブする人も下で支えてくれる人にありがとうって気持ち持ってくださいって言っててほんと優しいなぁって。スタッフさんにも対バン相手にも感謝の気持ち伝えてたし。そういうところ大好き。
・サンダーーー!!!!クラップ!!!のタメが少し短くなってた。
・minami左の耳から顎にかけてのラインに吹き出物出来てた。疲れてるんかな…。
・最後minami頭の上降ってきて後ろの方に流されてたんだけど気にせずSxunさん見てたらminami前に戻ってくるの気付かないでまたダイバー転がってきた!!!!って思って腕で転がそうとしたらminamiだったwwwしかも私の上の方でもぞもぞしてたから前に送り出すために腕全体で前に持っとこうとしたらちょうどminamiの内太もも触ってたww腕全体でminamiの脚の内側きれーに触ってたwwwなんか罪悪感ww
・最後Taikiさんが上手きてくれてワーって手上げてたらそれにTaikiさんグーでパシーン!!ってしてくれた!!めっちゃ力強くて掌しびれました!!

こんな感じかなぁ…。
もう酸素ほんと少なくてMC入る前にメンバー水飲んだり汗ふいたりしてる時にお客さんみんなハァハァしてた。酸素奪い合い。
こんなにボーカル2人を見たライブも無かったのでこれはこれで面白かったです。So君minami降ってきたりおいしいポジションでしたけど。超激戦区だった…でももっといっぱいSxunさん見たかったよ―!!!!でもSxunさんちゃんと前に出てきてくれたりして見やすいとこ来てくれて嬉しかったり。目もなんかいっぱい合わせてくれた気がしたなぁ。
あと前橋のハコの作りからしてダイバー最前までながしちゃったら後ろ戻れない感じだったから前の方で横に流されて落とされてたんですけど、ちょうど私の後ろとかでダイバー落ちてく感じだったんですよね。So君にもminamiにもダイバーにもめっちゃ蹴られまくったwwwツインズに蹴られるのは良いけどダイバーに蹴られるのは嬉しくないww
ライブ終わってドリンク交換行こうとしたら酸素バリ薄のせいでハァハァだったし足元おぼつかなくてフラフラだったしTシャツ今までで一番ビッチャビチャだったしもうやりきった感すごかった―!!!( *´艸`)
ほんと楽しいしかない!!!Fear, and Loathing in Las Vegas本当に大好き!!!!
急遽だけど群馬まで行って本当に良かった!!!!最高でした!!!!


箇条書きで読みづらいのに読んでいただきありがとうございました!!!!!
次はさいたま新都心の感想書くぞー!!!!!





はい。今回のツアー恒例の出待ち感想ですー。
今回はライブ終わってホテル帰って荷物持ってまた会場に戻ってきました。
あんまり人はいなかったかな。
物販の時くらいで20人居るかいないか位でした。
これくらいの人数ならゆっくりお話出来るかなーって思って何言おうか考えてメンバー出てくるの待ってました。
待ってたらdustとPALMのメンバー出てきてサイン貰いに行ってる人いた。
一通りサイン終わったらメンバーさん同士で車の前でお話してて、そこにSxunさん来た!!!!
ちょっと場所なかったので近寄れなかったけど、とても楽しそうにみんなでお話してました。
Sxunさん途中で携帯出していじってたけど何してたんだろ。
からのdustとPALMが車に乗って移動したとこでSoくん登場。
So君からご挨拶があり、対応開始しました。
今回So君とSxunさんにまんべんなく人がばらけてて、Sxunさん列で待機してました。
これはちょっとかかりそうだなぁって思ってペンとCDジャケットポケットに入れて待機。
何話そうかなぁ。Sxunさんかっこいいなぁ。って思ってたら建物の中からKeiさん出てきた!!!\( 'ω')/
Keiさんに1番に話しかけたぜ―!!!

私「Keiさん!!!めっちゃ楽しかったです!!!」
Kei「ありがとございますー( *´艸`)」
私「サイン貰ってもいいですか??」
Kei「いいですよー」
私「これにお願いします!」
Kei「この辺に書いてもいい??」
私「どうぞどうぞ!!お願いします!!」
もう常にKeiさん笑顔で可愛すぎて頭真っ白になるわ。
私「ありがとうございますー!!握手してください!」
Kei「はーい!( *´艸`)」
私「明日も行きまーす!ありがとうございましたー!!!」
Keiさんニッコニコ。きゅんきゅんするわ。
でもみんなSo君Sxunさんに夢中でKeiさんに全然気づいてなかったよ。もっとお話ししてくれば良かったな。失敗した。
ちょっとしてからSo君Sxunさんからサイン貰った人たちがKeiさんにどんどん貰いに行ってたけどw
なんか沖縄でSxunさんが初めて気付かれたんじゃない?(笑)って言ってたのなんか分かった気がした←

さてさてSxunさん列に戻って待機。もー近づくにつれて心臓のバックバクやばいね。ほんと。
とにかく、今回はFINALシリーズで物販に出るのかを確認したかったので、それだけを考えていました。
そんな感じで私の番です。
私「あっ、と…。Sxunさんお疲れ様です!!!」
Sxun「(会釈)あっ、膝蹴り大丈夫やった??」
私「えっ!?はっ!?!?ん???膝蹴り?????Σ(゚Д゚;)」
もう一瞬Sxunさん何言ってるの!??!膝蹴り???何の事!?!?感半端なかったですww
しょっぱなからデカイ爆弾落とされた感じ!!!!何その心配!!!物販の時覚えてません感出してたじゃん!!!!
膝蹴り本当に何の事かわかんなくて、ツインズのダイブかダイバーやつの事かなって思って返事したけど…。
てかいま思うとSxunさん私が膝蹴りされた瞬間見てたのね…なんかハズイ(*´Д`)しかも心配してくれてたとかめっちゃ嬉しい…。きゅん。
私「あっ、はい大丈夫ですありがとうございます(笑)サインお願いします!!」
Sxun「はーい」
もうほんとおまえサイン何個目だよ…Sxunさん嫌な顔しないでサラサラ書いてくれたのすごい嬉しかったよ。
てかね、膝蹴りの件がまだ引きずっててかなりにやけてた。Sxunさんちゃんと覚えててくれたのかって。
CDジャケットとペン貰って、Sxunさんの目見て
私「ありがとーございます!!あっ、あの!!SxunさんFINALシリーズでも物販って出てくれるんですか…??」
Sxun「あ――――――。う―――――んんんんんん……」
んでこの時Sxunさん顔すっごいグシャしててパーツ全部中央寄ってた!!!かわいすぎかよ―――。あんな表情してくれるとは思ってなかったから不意打ちだったよ―――。かわいすぎ!!!間近であんな表情みてイイのかよ――サービス良すぎだぜぇ??
私「人多いからやっぱ出れません?」
Sxun「出たいんですけどねぇ。新木場とハッチで結構ヤバかったんで(;'A`)こう…ひっそり柵から顔出すくらいですかね…?こう、後ろの方から見てるかもしれないです。(ひょこっ)」
ここでSxunさん両手顔の前に置いて柵からひょっこり顔出してるようなジェスチャーしててめっちゃかわいかったの…!!!
ひっそりSxunさんかわいすぎた!!!きゅんきゅん!!!
私「あー…やっぱそうですよね(´・ω・`)」
Sxun「でも!!出たい気持ちはあるんで!!出れそうなら出ます!!」
私「あ、はい!Sxunさんの事待ってますね!!よろしくお願いします!」
Sxun「はい!('ω'*)」
私「あっ!スイマセン!!握手してもらってもいいですか!?」
Sxun「あっ笑はいw」
私「ほんとありがとうございますー!!( *´艸`)」
ニコニコSxunさん。デレデレしながら握手してきたw
私「あっ、と!!Sxunさんちょっと待ってください!!これどうぞ!!」
カバンゴソゴソして差し入れ出す。出した瞬間
Sxun「あっ!!!出たぁ!!!!(●´Д`●)」
ん!??!?出た?!?!?!?出たってどういう事だ?!?!!?
前回Sxunさんが甘党って言ってたからロイズのチョコ渡したんですけど、今回もロイズのチョコ+お菓子を渡したんですけど、一つにまとめるのにロイズの袋使ったんですよ。それが良かったのかな?またロイズ!!って思われたかな??笑
でも函館でロイズ渡したのにそれちゃんと覚えててくれたのかな…めっちゃ嬉しい…ほんとSxunさん好きだ…。
Sxunさん袋の中身見てめっちゃ笑顔だった…持ってって良かった( *´艸`)嬉しい。
私「あっ??えっ?!は、はい。食べてください。」
Sxun「みんなで食べますね。」
私「あ――…えっと、Sxunさんだけでもいいんですよ??笑」
確実にSxunさんだけに渡すつもりでお菓子チョイスしたから人数分なくてな。
Sxun「ははっ(●`ω´●)ありがとうございます。」
もうほんとSxunさんご機嫌でちょう笑顔。かわいいかわいい。きゅん。
私「ありがとうございました!!明日も行きます!よろしくお願いします!(礼)」
Sxun「はーい!ありがとうございますー!」
もうな…Sxunさんとこんなに普通に会話できるなんて思ってなかったしなによりも本当に覚えてくれてたって事が嬉しすぎて嬉しすぎて。にやけ止まんないしキュンキュンしたし。ニヤニヤしながらSoくんのサイン列待機してたわ。
あ―――Sxunさんとの会話嬉しすぎてSo君のサイン待機してるときずっとSxunさん見てたわ――( *´艸`)かっこよすぎるーー!!幸せ―――!!!!!\( 'ω')/

そしてそろそろSo君の番!!
私の前の人がアンパンマンのポーチにサイン貰っててそれSo君みて「なにこれー?あんぱんまん?めっちゃかわいいわぁー。」言っててそれ言ってるSo君がかわいいよ!?ってなってたwほんとSo君かわいすぎますわぁ。

私「あ!So君!!!お疲れ様でした!!」
So「あー!ありがとうございますぅー!」
私「サイン頂いてもいいですか??」
So「おっ!はーい。いいですよぉ。」
私「お願いします!!」
CDジャケとペン渡してサイン書いてもらいました( *´艸`)
So「お?すごい3Dなにこれぇ?すごいー!めっちゃ出てきてる―!!(*´艸`)」
私「ふふっ笑」
もうね!!ジャケに興奮するSoくんめっちゃかわいかった!!!笑うしかできなかった可愛すぎ!!
そして前に貰ってたKeiさんのサイン指さしながら
So「これも3Dに見えるww」
私「ふふっwwww」
そんな感じでSo君からジャケとペンを返してもらいました。めっちゃかわいかったわぁ。和む。
So「はい!どーぞ!」
私「わー!ありがとうございます!!あ、握手してもらってもいいですか??」
So「はーい!ありがとー!」
So君の握手の仕方めっちゃ個性的で上から掴んでくる感じで来るからドキドキするわ…
私「ありがとうございますー!明日も行きまーす!」
So「あー(*´艸`)いつもありがとうございますー!!」
えっ…?????????
ん……???????
Soくん今なんて????
私「えっ??あっ…ん…????えっ、いっ、いつも……???」
Soくんニコニコーーーしてたけどwww
私「あっ、はい今日も楽しかったですありがとうございました(゚Д゚)」
So「はーいありがとーございまーす!」
ポカー―ンって顔したままお話してたww
まさかSoくんまで覚えてくれてるとは思ってなかったからさ…
だってSxunさんには毎回毎回ウザいくらい話しかけに行ってサイン毎回貰ってたから覚えてくれてたら嬉しいなって感じだったけどSo君には毎回挨拶程度しか話してなかったからさ…しかもサインもSxunさんには6回貰ってる中So君には3回しか貰ってなかったからさ…あんまり印象に残ってないだろうなって思ってたらまさかの『いつもありがとうございますー』でめっちゃビビった…。心臓バクバクしましたわ…。

ほどよい時間になり三人が中に戻って行きました。
まだ何となく帰るの嫌だったんでその場で待機。
機材車に乗せるの始まりました。
Keiさん機材運んでる―!Soくんも運んでる―!
Sxunさんめっちゃ重そうなのスタッフさんと二人で下ろしてきた―!!かっこいい――!!
どんどんパズルのように車の中にピタピタとおさまって行きました。沖縄の時より確実に時間短くなってるよね。毎回詰み込んでるから早くなったのかな…すごい…。
keiさんの靴が白字に黒のインク飛ばしたようなデザインのでめっちゃかわいかった!!

そんな感じで荷物積み込みが終わり。
みんな建物の中に入っていっちゃいました。
ちょっとしてからみんな出てきた!!!
minamiメイクしたまんまだー!!
Sxunさん紙袋手に提げてたけどあれの中に渡したの入ってるのかな…とかドキドキ笑
SoくんはCD持ってたけどあれなんだろ?出演者の誰かから貰ったのかな?
みんなが車に乗り込んで、Taikiさんが運転、Tomonoriさんが助手席乗ってました。みんな後ろから乗りこんで、車の窓暗くなってて見えにくかったんだけど、よーく目を凝らして中の様子見てました。笑
So君は乗りこんだら早速手に持ってたCD前に渡して車で聴こうとしてました。
Sxunさんは全然見えなかったよ!!><

マネージャーさんに車誘導されて発車しましたよー。
なんか次の日も会えるけどさみしかったよ―。
バイバーイしてホテル帰りました。

今回まさかSxunさんとSoくんに覚えられてたという事でかなりテンション上がりました。
からのSxunさんに心配されてたのもドッキドキですわ。
まぁww次の日にもっと心臓痛くなる現象が起きるんですけどw
この時はもう幸せすぎて寝れなくなるくらいでしたw
ほんと追っかけしてて何が嬉しいってアーティストに覚えられるって事だよね。
追っかけてて良かったなってあの瞬間はいつも思います。
Fear, and Loathing in Las Vegasは特に曲もメンバーも大好きだからほんと嬉しかったです。
あーーー!!!群馬急遽行ってほんと良かった!!!!!嬉しすぎ!!!!まじ心臓痛い!!!

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。